09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2008.01/29(Tue)

碓氷峠ちょっこと歩き 

昨日(27日)友人と松井田「峠の湯」から「メガネ橋」まで往復しました。
いくつもあるトンネルの中は風が吹き抜けるのでその冷たさは想像以上でした。
氷柱はつるりと透明で、硬くてきれいです。

ハイキングコースの途中から、碓井湖がきれいに見えました。
風がない湖面は鏡のように風景が映りこんで、見事でした。

2時間近く外で遊んでいたら、体の芯まで冷えた気がしましたが、が待っているのです。
日帰り温泉の「峠の湯」は、明るく清潔で冷えた体もホッかホカ。
休憩室で遅い昼食をとりながら、今度はどこに行こうか?とか、今までいった山の話とか、話題はつきません。

あっという間に楽しい3時間が過ぎ、帰路につきながら、少しづつ気分も主婦に戻ります。


229.jpg


【編集】 |  22:15 |  ちゃま’s  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
●温泉大好き
お久しぶりになりました。こんばんわ。
白い雪の道がその寒さを充分に想像させます。
寒い冬でも、ハイキングとは立派な山女さん達ですね。
最後の写真は、めがね橋?ですか?
とてもすてきですね。

私も若い頃は、スキーや冬山も行きましたが結婚してからは
さっぱり........です。
はなこ | 2008.01.31(木) 21:47 | URL | コメント編集
すごい山女たちでしょ。
初老の婆たちが集まって、月1回くらいで歩きましょう・・ということになり、今回が2度目の例会でした。本格的な山シーズンに向けての足慣らしです。

>めがね橋?ですか?  ピンポーン、その通り碓氷峠のめがね橋です。
次回は2月末頃、秩父の節分草を見ながらの山あるきと決まりました。
popo | 2008.02.02(土) 22:27 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。