10月≪ 2017年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2007.12/11(Tue)

四国紀行3日目(12月4日)~ 

3日目、お宿を出て南下。足摺岬を目指します。ここまでが意外と時間がかかり、そのあとが大変でした。

昨日と同様、昼過ぎにお宿探し。何とか、道後温泉に予約できました。
竜串から、ナビにお宿を入れたら、なんと到着予想時間が18:12分。
        
        172.jpg
  

  
あとは、真剣に赤色の車移動だけになりました。
途中どこにも寄らずに道後温泉を目指したら、17時少し過ぎにはお宿に着く事が出来ました。


          矢印 下続きはこちらからどうぞ!

【More・・・】

  道後温泉本館のすぐ近くの、ご家族だけのお宿が取れました。すぐにお食事。
  ナマダコのお刺身、と~ってもおいしかったです。もゆっくり入り、ホコホコで  お布団に入りました。        

                 173.jpg



4日目(12月5日)


目覚めたら、夫がいません。まもなく戻った夫は、道後温泉本館に入ってきたとか・・・。
6時に温泉本館の開場を告げる太鼓の音で目覚めたそうです。
一番風呂を楽しみにしている地元の人たちで、すごい賑わいらしいです。

お宿の方に、7時ころになると、だいぶ空くという情報を頂いて、私も入りにいきました。
もう二度とこられないないかも・・・なんて思ったものですから。

        174.jpg


松山城では、のぼり口がわからず、うろうろ。ロープウエー・リフトで行くの、知りませんでした。
端正でとてもきれいなお城でした。

        175.jpg


写真は「金刀比羅隅」本宮脇の「大楠木。
社殿もさることながら、この大木。神様みたいでした。

階段の上り下りを心配していた夫の足も、事なきを得て、戻ることが出来ました。
今日のお宿は、瀬戸内海が見渡せる、(瀬戸大橋など)高台に予約できました。


5日目(12月6日)

最終日は、は、もういいか~って感じで、「栗林公園」だけ見学、空港に直行です。
予約フライトよりも一便早い時間に空席があったので、早く羽田空港に帰れました。

旅そのものも、紀行文も、さいごは、なんとおざなりなこと!ですね。





【編集】 |  21:29 |  お出かけ・旅・温泉  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
●のんびり旅
popoさま、v-280こんばんわ。
きちっと決めていかない、のんびり旅だったのですね。
四万十川、静かなきれいな川ですね。
あの欄干のない橋は、v-399です。
温泉地は、朝のざぶんが又楽しみですね。

熟年ご夫婦の旅、また行けますよ。
山で鍛えた心意気で........。
いい思い出になりましたね。

わたしも、夫がリタイアしたら四国へ行きたいです~。
はなこ | 2007.12.11(火) 22:34 | URL | コメント編集
●Re のんびり旅
はなちゃま、こんばんはv-280
四万十川、本当にきれいでした。

v-48v-271そしてすこ~しv-272も楽しんで、代わり映えのしない相棒(お互いに)と喧嘩もせずにのんびりいってきました。
めでたしメデタシってところでしょうか。
popo | 2007.12.12(水) 21:33 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。