10月≪ 2017年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2011.07/11(Mon)

雌阿寒岳 Ⅰ 

4日 羽田14:00 十勝帯広着15:35
予約しておいたレンタカーで、雌阿寒岳登山口の野中温泉へ。

5日
7:45 宿を出て、登山口で入山届けを出して出発です。

209_20110711191338.jpg


ほどなく根っこの階段です。


210_20110711191337.jpg


最初からちょっと急登ですが木陰で沢山のゴゼンタチバナが歓迎してくれます。

211_20110711191336.jpg


大分登りましたが、まだ3合目辺り。

212_20110711193122.jpg


イソツツジがきれいに咲いています

213_20110711193121.jpg


そしてメアカンフスマや
214_20110711193121.jpg


ゴゼンタチバナの群落
215_20110711193633.jpg


5合目辺りからはマルバシモツケやイワブクロも

216_20110711194227.jpg

オンネトーも見下ろせます
217_20110711194914.jpg


きれいなエメラルドグリーンです
218_20110711195702.jpg

岩の間のメアカンフスマがふわふわのベッドみたい
219_20110711204909.jpg


いよいよ山頂です
前回(3年前)のときよりも火山活動が落ち着いていました。


222_20110711205449.jpg


223_20110711210104.jpg


山頂にて  後方は阿寒富士

224_20110711210428.jpg



お昼には少し早く、風も強かったので少し下ってお弁当に・・・ということで
周りの景色を楽しんで下山です。

阿寒湖と阿寒岳

225_20110711211217.jpg

続きは 雌阿寒岳 Ⅱへ
【編集】 |  21:21 |  山歩き  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
●こんにちは Popoさん
 ご無沙汰しておりました。
お元気に久々の山行レポ、楽しく拝見しました。
私とは今年もすれ違いの北海道、
雌阿寒岳も雄阿寒岳も未登ですが、変化があって
良さそうな峰ですね。

 本州ではあまり見られないイソツツジは
富良野岳を想い出しました。
また、アポイ岳は印象に残る峰でしたので
この先のレポが楽しみです。



俄歩人 | 2011.07.12(火) 15:16 | URL | コメント編集
●俄歩人さま
コメント、ありがとうございました。
お花はやっぱり礼文か大雪でしょうか?

今回は妹夫婦と4人の旅でした。
雌阿寒岳は、私たちは2度目でしたが、活火山の素晴らしさ、珍しさを楽しんできました。

今年は暑いほどの天気に恵まれた北海道の山旅でした。
popo | 2011.07.14(木) 19:51 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。