07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2010.07/29(Thu)

霧ガ峰 

7月18日、今年初めてのファミリーハイキングです。
今回は、この時期のお花、満開の「ニッコウキスゲ」を求めて出発しました。

黄色く埋め尽くされる草原のはずなのに・・・
黄色が無い!無い!

お聞きしたら、鹿の食害と、春先の雪、それに、お花の裏年とかで
こんな年もあるのかと驚きました。

それでも、お天気は良いし、高原の空気や風は爽やかです。


45_20100729204851.jpg
賑わう「車山山頂」

8:20頃に着いたのに車山肩の駐車場はすでに満杯。
少し戻って、路肩の駐車場にかろうじて置けました。

コース
車山肩ー車山ー車山乗越ー蝶々深山ー物見岩ー八島湿原一周ー強清水ー車山肩
距離は10kmくらいでしょうか。

休憩・食事を含めて5時間くらいの楽しいハイキングでした。


44_20100729204852.jpg

登り始めて振り返ると、わ~~北アルプスがきれい
穂高連峰からず~っと右に槍もはっきり見えました。




頂上近くに回り込むと、「富士山」も・・・・
嬉しくて富士山と一緒に「はい、ポーズ!!」二人の目線の先は、パパのカメラです。

42_20100729204853.jpg



ママが、手の上に「富士山」を載せました。
43_20100729204852.jpg




46_20100729204851.jpg
車山山頂で記念撮影。全員の写真はこれ一枚。



車山乗越へと下ります。

47_20100729204850.jpg

ねっ!黄色い「ニッコウキスゲ」が無いでしょう?



車山乗越から蝶々深山までは、気持ちの良いコースです。

48_20100729204934.jpg
刷毛で刷いたような雲が、気持ちよさそう・・・


49_20100729204934.jpg
蝶々深山の頂上


50_20100729204933.jpg
物見岩も賑わっていました。



これから向かう「八島湿原」の全景(平らな部分)
51_20100729204933.jpg


52_20100729204932.jpg
孫たちと山歩きが出来てとっても嬉しいpopoです。


          54_20100729204947.jpg


湿原の端に売店があって、そこで「信州りんごジュース」をいただきました。
冷たくて、美味しかったです。


シシウドの花が沢山咲いていました。
やっぱり空がきれい。雲が可愛い!!

53_20100729204932.jpg

強清水から登り上げれば車山肩。
最後のここが短い距離ですが結構急登でした。
みんなは先に行ってしまいましたが、娘と時間をかけて登ります。

孫たちはどんどん成長しますので、いつまで付き合って登ってくれるでしょうか。
takuちゃんはもう身長も体力もpopoを超えています。
keiちゃんも、体力では随分前からかないません。

そんなことを思いながら、嬉しい一日が終わりました。

【編集】 |  22:14 |  山歩き  | TB(0)  | CM(6) | Top↑
●羨ましい・・・ですね
 こんにちは
いいですね 今年初めてのファミリーハイキング。
ほのぼのとした雰囲気が伝わってきます。
お孫さん達もしっかりと自分のザックを担ぎ、長躯10Kmの
高原散策は素晴らしいと思います。

 我が家は愚息達は皆、スキューバダイビング派。
孫娘も心は海へ向いているようです。
まあ、自然を愛でる楽しみには違いありませんが・・・。
俄歩人 | 2010.07.30(金) 10:39 | URL | コメント編集
お久し振り(^_^)

楽しさ、和やかさが伝わってきます♪
素晴らしいファミリーハイキングが出来ましたね。

富士山を手のひらに乗せるるとは♪
政界再編成の暁には全国区で・・・応援いたします。
九ちゃん | 2010.07.30(金) 18:24 | URL | コメント編集
●微笑んで・・・、
久コメで・・・^_^;
親子3代揃ってのファミリーハイキング 素敵ですね!
つい微笑んで読ませて頂きました。(^^♪

今年生まれた初孫が大きくなったら是非やってみたいものです。
まだまだ当分先の話ですが・・・^_^;
masamsa | 2010.07.31(土) 14:39 | URL | コメント編集
●俄歩人 さんへ
コメント、ありがとうございます。

孫たちは、6年生と3年生になりました。
本当に楽しいハイキングでした。

海も良いですね。
こちらは海無し県なので、憧れはありますが、馴染みがありません。
スキューバダイビング、凄いではありませんか?

もしかしたら、この春、お嬢ちゃまとユキワリソウの「角田山」に・・・
と思ったりもしていました。
popo | 2010.08.02(月) 09:30 | URL | コメント編集
●九ちゃんさんへ
コメント、ありがとうございます。

娘が急に富士山を手のひらに・・・とv-392
イタリアのピサの斜塔を倒れないように両手で支えて時のこと、
思い出しました。う。ふ。ふ。な冗談ですね。

お元気そうで何よりです。
popo | 2010.08.02(月) 09:36 | URL | コメント編集
●masamsaさんへ
コメント、ありがとうございます。

え~~~~っ!!
お孫さんが・・・と思わず驚きました。
もっとず~~とお若いと思っていましたから・・・。

私自身が山歩きの楽しさがわかり始めた頃に、孫が誕生したので、
この赤ちゃんと一緒に山に行けたらどんなに嬉しいか・・・と心から思いましたよ~~。

孫が生まれた頃からのpopoの夢だったのです。
5才の頃より、無理をせず、楽しく登っています。

masamsaさんも、すぐに(あっというまです)ご一緒に山登りできますとも。
お怪我のご様子、いかがですか。
お大事になさってね。
popo | 2010.08.02(月) 09:51 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。