04月≪ 2017年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2010.06/03(Thu)

霧島山1 (中岳) 5月26日 

306.jpg  307.jpg

中岳山頂にて                                  山頂からの高千穂の峰



高千穂河原に着きました。
お昼ごはんと午前中の山歩き(韓国岳)の後なので、なんだか眠くなりました。

地元の方にお聞きしたら、中岳山頂まで行かなくても、ツツジコースとか、モミジコースとかの散策コースもあり、ツツジも見ごろだと教えてくださいました。

少し歩いて、お花が楽しめるならツツジコースで良いんじゃない?ということになりました。
車の中でお昼寝を・・・ということになりましたが、こんな良いところにいるのに車の中じゃつまらない。
じゃ、男性二人は中岳山頂へ、popo達はツツジコースの展望の良いところでのんびりしましょうと話が決まりました。


男性が出発して暫くして、私たちも出発しました。
結局、登山コースで見晴らし良好というコースを選びました。

なんと、きれいな石畳のコースです。
319.jpg


展望の良い気持ちの良い場所は、お花もいっぱいです。

308_20100603190741.jpg

お花の後方には高千穂の峰がかっこよく聳えています
振り向くと、桜島がかすんで見えました。


305_20100603190739.jpg


お茶を飲んだり、おしゃべりしたり、あっちこっち写真を撮ったりして、男性たちの下山を待ちます。
私たちの休憩地からの中岳は、なだらかな優しい山容です。


320_20100603213405.jpg


暫く待ってから山を見上げると、いろいろなグループに混じって、もしかしたら?の二人が下りてきます。
着ている服で確かに二人とわかりました。

どうやって待とうと、思案しました。
の写真の真ん中辺りで、行き倒れの振りをする?
でも、他の人だったらどうしよう・・・


309_20100603190741.jpg


いろいろ考えて、休憩していたところのテーブルに、黙ってうつ伏していようということになりました。
声が聞こえてくるほど近づいたので、演技開始です。
「きっと気付かずに通り過ぎるよね。」と期待します。
「どうしよう!、おかしくて笑っちゃうよ~~」連れが言いました。
「女優のつもりで頑張れ!!」popoが励まします。


310_20100603190742.jpg

至近距離まで近づいた二人が「あれっ!!」
当たり前かもしれませんが、すぐに解ってしまいました。
通り過ぎたら楽しかったのにね、と思いました。
内心、二人で期待していましたから・・・。

判っても、判らない振りをして、少しだけ通り過ぎて欲しかったのに・・・
全く演技力の無い二人!!

どーってこと無いことばかりですけれど、こんなお茶目な山歩き、たまには良いよね
【編集】 |  20:44 |  山歩き  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。