06月≪ 2017年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2010.03/11(Thu)

ミモザ 

そこここで、ミモザの黄色を目にします。
春の到来を感じて嬉しくなる季節です。

201.jpg

6日に母が91才になりました。
最近めっきり横になる時間が多くなりました。
お花の大好きな母に、お花屋さんでチューリップ、ユリ、アリストロメリア、レースフラワーでブーケを作ってもらいました。
取り合わせがあまり・・・と思いますが、色で併せたので優しいステキなブーケになりました。

ケーキも美味しそうに食べてくれました。
妹と一緒に、合唱をしました。
母は、90才近くまで、随分長い間コーラスを楽しんでいましたので、
楽譜がたくさんあります。本もあります。

「冬景色」「朧月夜」「花の街」「早春賦」とても、きれいなハーモニーとは行きません。
母もところどころ一緒に歌ったりしました。
91才の母と一緒に歌が歌えるなんて、幸せです。

ベッドルームの窓から、ミモザが揺れていました。

母が、今日作った俳句です。

200.jpg

春を待ちわびる母の、嬉しい季節はもうすぐそこです。
【編集】 |  20:09 |  家族  | TB(0)  | CM(4) | Top↑
●[絵文字:e-313]お誕生日おめでとうございます。
 こんにちは
お母上様の91歳のお誕生日、おめでとうございます。
歳を重ねてのお誕生日はひと際嬉しく、何はなくても祝える嬉しさが
こみ上げてきますね。
物の豊かさを越えて、シンプルな命の誕生を花や歌でお祝いできた日は
花や鳥も人も生きている幸せが伝わってきます。

今日作りたてのお母様の俳句を
わたしも一緒に詠んで、幸せを感じています。

何時までもお元気でいらっしゃいますことを願っています。
桜の花もすぐそこの春です。

はなこ | 2010.03.12(金) 10:17 | URL | コメント編集
●ミモザ
 今晩は
 91歳のお母様の俳句すばらしいですね
 ミモザの語源を調べたドイツ語らしいですが
 哀愁ある響きがありますね
 私は余り身近に見かけない花です
 探して歩きたいと思います
noyama | 2010.03.13(土) 18:47 | URL | コメント編集
遅ればせながらお祝い申しあげます。

俳句を読まれるとは凄いですね♪
大変でしょうがどうぞお世話くださいませ。
九ちゃん | 2010.03.15(月) 18:09 | URL | コメント編集
v-298はなちゃまへ

暖かいコメント、ありがとうございます。
実家の母のところに行くときに、時々、はなちゃまの、お母様との時間の過ごし方を思い返しています。

歌を歌ったり、昔の話をしたり、あやとりをしたり・・・とても参考になります。ありがたいことです。
90才を過ぎた母と、楽しくおしゃべりしたり、大好きな歌を歌ったり・・・そんな時間が一緒に過ごせるのは、幸せですね。



v-298noyamaさんへ

コメント、ありがとうございます。
こちらでは、結構見かけるミモザです。
重いほどたくさんの花を付けた枝先を、ゆさゆさと揺らすと、本当に辺りが黄色くなるのです。(そんな気持ちに・・・)

嬉しいですね。俳句、お褒め頂いて!



v-298九ちゃんさんへ

コメント、ありがとうございます。
お祝い、重ねてありがとうございます。
俳句は、先生がいるわけではなく、自分で少しずつ作っています。

趣味の多い母でしたから、90才近くのころに、
すべてのグループ活動を休止した後は、時間ばかりがたくさんあります。
身近な自然や事象に思いを馳せながら、言葉で遊んでいるようです。
popo | 2010.03.16(火) 20:37 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。