05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2007.06/01(Fri)

シラネアオイ咲く「八間山」へ 

6a.jpg


野反湖畔のシラネアオイ情報を得て、どうせ行くならと、八間山にも登ってきました。

シラネアオイは、日本の山野草の中では、ひときわ大きく人目を引きます。
はじめて見た時は何で山の中にこんなに美しいお花があるのかしら?もしかしたら園芸品種?と思ったものでした。
でも、決して華美ではなくて、花の形状も色もやはり日本的、大好きな花のひとつです。
でもまあ!たくさんの群生には驚きです。満開でした。

8.jpg


八間山も、平日の割りににぎやかでした。
湧き立つ雲も、登山道の上辺りを通り過ぎたりで、周りの山はきれいに眺められました。
ショウジョウバカマ、ヒメイチゲ、ミツバオーレン、マルバキスミレ、などが登山道で咲き始め、頂上近くのミネザクラはまだつぼみでした。


7.jpg

【編集】 |  22:00 |  山歩き  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
シラネアオイですか見たいですね、中高年が多く山もにぎやかでしょうね。わたしが山登りをしている時には余り山で会う人は数人ですかね、10年くらい前から上る人が多くなってきましたね、ヤット登って花、景色に感動、空気のおいしさなど、いいですね、
natutubaki | 2007.06.02(土) 16:51 | URL | コメント編集
natutubakiさん!来てくださってありがとうございます。

popoの登れる山は、平日に行っても、どこの山もpopoとあまり変わらない年代の人で結構賑わっています。

natutubakiさんは、きっと、すごい山登りをしているのでしょうね。

シラネアオイ、とてもきれいでしたが、苦しい山歩きの最中で、数本かたまっている咲いているお花を見たときの感動には替えられません。
何よりも自然の姿が美しいですね・・・とは言っても、××で○○が咲いてるよ!なんて聞くと、すぐにとんで行きたくなりますが・・・(笑)


popo | 2007.06.02(土) 22:25 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。