06月≪ 2017年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2010.03/02(Tue)

スプリング・エフェメラル  

ことしも、大好きなセツブンソウに会いに行ってきました。

小鹿野町両神堂上の「節分草園」

時期   ~3月中旬
入園料  個人 300円
開園時間  午前8時半~午後4時半
お問合せ先 小鹿野両神観光協会 TEL 0494-79-1100

いかにもスプリング・エフェメラル(春の妖精)らしいセツブンソウは、
柔らかい陽射しで融けてしまうのではないかと思うほど
透明で薄い花びらです。


191.jpg




陽射しのあまり入らないところで咲いていたお花は、
融けかかる淡雪みたいです。

193_20100301195623.jpg



もう少し近くによって見てみると
花開く前のツボミの中で、しっかりと畳まれていた花弁の様子を感じます。

花芯の色彩も、紫と黄色となかなかお洒落です。

194_20100301195622.jpg



葉はシルバーブルー、茎は茶~臙脂のすっきりと直立ちです。

195_20100301195622.jpg



196_20100301195622.jpg


アズマイチゲも数輪咲き始めていました。
あと一週間位すれば、今度はアズマイチゲの見頃が訪れます。
こちらも、勿論「春の妖精」の仲間です。

197_20100302102617.jpg
【編集】 |  10:00 |  花あるき  | TB(0)  | CM(4) | Top↑
●綺麗♪
た~くさん咲いてて羨ましです。
引っ越ししたくなります(^_^)
九ちゃん | 2010.03.02(火) 21:54 | URL | コメント編集
 堂上のセツブンソウ、懐かしいですね。
一枚目の春の踊り、絶妙な配色のブラウスを身に纏った
アップのカット・・・、
なかなか見ごたえのある春の妖精でした。
俄歩人 | 2010.03.02(火) 23:38 | URL | コメント編集
●春の妖精
こんにちは~
素晴らしい数の妖精たちですね、圧巻です。
足音にも溶けてしまいそうです。

偶然にも今、シャベルにこのセツブンソウを描いたばかりです。
はなこ | 2010.03.07(日) 13:43 | URL | コメント編集
v-22九ちゃんさんへ

本当に、今年も沢山咲いててくれました。
おいで!おいで!v-222
待ってるよ~~v-411


v-22俄歩人さんへ

本当にお洒落な妖精たちです。
嬉しい一日でした。
堂上から一番奥まで行って、両神山の登山口(白井差)まで行って見ました。
今年のツツジのころ、歩けると嬉しいね・・とおもいながらの帰途でした。


v-22はなちゃまへ

本当に儚げな妖精たちです。それゆえの魅力でしょうね。
はなちゃまのシャベル絵、凄いですね。
随分沢山のシャベルに描いていますが、こんなステキなのを、使うのですか?
きっとお嫁に行くのが多いのでしょうね。
popo | 2010.03.09(火) 15:58 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。