07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2009.07/21(Tue)

大雪高原沼めぐり 

12日、ようやくお天気が回復しました
高原温泉山荘P脇の「ヒグマ情報センター」で、ヒグマ情報と登山注意事項を頂き、出発です。



   51_20090721094850.jpg


 52_20090721094854.jpg

歩き始めてすぐに、緑岳への稜線でしょうか?
みどりと残雪の白がステキな風景です。


噴煙のヤンベ温泉と、雪解け水が清冽なヤンベタップ川。

     53_20090721094856.jpg


やがて
    56.jpg

ここが分岐でした。続きは

【More・・・】

右回りコースは今日はクローズです。
コース上に大きな羆がいるそうです。それに、残雪もすごいそうです。

今日は2~3組しかまだ入っていない様子。
静かな登山道の左コースを登って・・・


   55_20090721094904.jpg


   54_20090721094858.jpg
素晴らしい青空と柔らかい新緑がキ・レ・イ


               57.jpg
                       嬉しくって思わず「は~~い


    
58.jpg
登り始めたばかりのところにあったミズバショウは、大きくなった葉っぱばかりでしたが、
嬉しい!、お花も咲いている



  59.jpg

いかにも原始林の中!ワクワク!!


                     60.jpg
                         小さな雪渓も登って・・



   65.jpg
     最初の沼は「土俵沼
     風のない湖面は、鏡みたい!山をきれいに写していました。


  64.jpg


      66.jpg

・・・で、緑沼に付きました。
先客が休憩していたので、通り過ぎます。


20~30分歩くと、土手や川べりに可愛いお花たち。うれしいですね

68_20090722090458.jpg


  67_20090722090458.jpg
エゾコザクラの群生地もありましたが、新芽が角吹いてきたところです。


  69_20090722091231.jpg



  62_20090722084322.jpg

鴨沼から上は雪渓です。
まだ行けるかな・・と思い、「無理だよ~」という夫に待っていてもらい少し登ってみました。

上から戻ってきた二人組みは、「ちょっと危険なので、戻ります」との事。

        70.jpg
         大丈夫かも・・と上り詰めると

          71_20090722092707.jpg
雪がグズグズでした。情報センターの方のお話通りです。
もう少し頑張ると、膝近くまである雪解けの沢だって・・・・ やっぱりこれは無理!

納得の引き返しです。



     73.jpg

     お花を撮りながら  

   72_20090722094219.jpg


     山の中に入ることを楽しみながら


   74.jpg


行きに通り過ごした「緑沼」に。
今日のコース上、唯一の「食事OK」のベンチ付き休憩場所です。

75.jpg
           
             ベンチ脇で咲いていたエゾコザクラ
             76.jpg

ゆっくり休憩。こんな大自然の中にいられることに感謝!!
そしてのんびり下山しました。

下山後は、高原温泉を楽しみました。


【編集】 |  19:48 |  山歩き  | TB(0)  | CM(8) | Top↑
●新緑と雪のコントラストが綺麗ですね
 お天気に恵まれたのに羆とグズグズの雪渓に阻まれ 一周は無理だったようでちょっと残念。
原生林の新緑 エゾコザクラに遭えてよかったですね。緑沼の静かな景観は素晴らしかったでしょう。(秋の紅葉時にまた訪れたくなるコースですね。)

俄歩人 | 2009.07.22(水) 10:20 | URL | コメント編集
●神秘的だね~
大雪高原沼めぐり 神秘的な沼めぐりで命の洗濯が出来ましたね。
沼のカガミのような光景が風のない穏やかな風景をかもし出して
自然の中でのんびりと楽しめて良かったね~~。

のんびり慌てず無理しない穏やかな山行姿勢に感動です。
おじゃる2 | 2009.07.23(木) 21:07 | URL | コメント編集
●俄歩人さんへ
静かな沼めぐりができました。

俄歩人さんは2週間ほど前に一周していたのですね。
エゾノリュウキンカがきれいに咲いていました。
エゾコザクラにもあえてv-411

ここの紅葉は本当に素晴らしいそうですね。
以前やはり夏でしたが、銀泉台から赤岳~小泉岳~緑岳縦走して、この高原温泉に泊まりました。

今度は秋に来れたら・・・と思いますが・・・
popo | 2009.07.24(金) 13:04 | URL | コメント編集
●涼
ご無沙汰してます!

夏なのに雪山だなんて羨ましいです♪
 当方、全身びしょ濡れであるいています。
夕立に遭った姿をご想像ください(^O^)

良い景色をたくさん楽しませていただき有り難うございました。。

九ちゃん | 2009.07.24(金) 16:06 | URL | コメント編集
プチツと エゾコザクラが素敵です・・・(^_-)-☆
masamsa | 2009.07.25(土) 20:54 | URL | コメント編集
●おじゃる2さんへ
コメントありがとうございます。
山も旅も、本当に命の洗濯です。
楽しいときが過ごせました。

のんびり慌てず無理しない穏やかな山行姿勢
実は、その昔の(hu・hu・hu)おじゃさんの山行姿勢に納得し、今もpopoの山歩きの基本にしています。
popo | 2009.07.27(月) 13:46 | URL | コメント編集
●九ちゃんさんへ
本当に日本列島ってなが~いのですね。
夏の雪渓歩きは気持ちよいです。

全身びしょぬれの夏山歩き・・・わかります~。
雨で合羽を着ると、着ても着なくても同じにびしょぬれのときもありますもの。

九州の大雨、九ちゃんさんのところは大丈夫だったでしょうか?
popo | 2009.07.27(月) 13:52 | URL | コメント編集
●masamsaさんへ
v-411本当に嬉しかった~v-221
一面のお花畑も感動だけど、思いがけず見つけられた一輪のお花も嬉しいものです。

ひとことのコメントも、本当に嬉しい。
いつもありがとうございます。
popo | 2009.07.27(月) 13:56 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。