05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2009.03/31(Tue)

イカリソウ・オキナグサ 

イカリソウが咲きました。
新潟からのお土産です。もう10年以上たちますが、毎年たくさんの花をつけます。

トキワイカリソウという名前の通り、葉が一年中みどりで、花のあとも、
お花を生けるときに葉が重宝します。

去年までは、自然のままだったので、葉っぱの影などに咲いていて余り目立ちませんでした。
今年は、2月頃に去年からの葉を根元から切ったので、お花がきれいに見えます。
(クリスマスローズをまねて、お花の時期は葉を切ってみました。)


          トキワイカリソウ
          メギ科イカリソウ属

   802.jpg



   798.jpg



オキナグサも咲きました。
昔はこのあたりの田んぼの畔などでよく咲いていたそうです。
でも、私の小さかったときには、もう見かけませんでした。

ほぼ絶滅に近い状況になってから、一人の女性が、危機を憂いて、保護運動を起こし、
今ではこの地区の公園や、ハイキングコースにたくさん植えられています。


            オキナグサ 
             キンポウゲ科オキナグサ属
 
   801.jpg


オキナグサ(翁草)は、花のあと、果実が翁の白毛のように見えるのが和名の由来だそうです。
これは去年の4月27日に撮った写真です。
どうでしょうか?おじいちゃんの白毛に見えますか?


   803.jpg



【編集】 |  23:40 |  popoの庭  | TB(0)  | CM(8) | Top↑
●赤いちゃんちゃんこのオキナグサ ?
イカリソウもオキナグサも絶滅危惧種でしょうか?
イカリソウは中々増えないと聞きましたが、沢山咲いていますね~
メギ科なんですね。

オキナグサ、うちのもこんな色して咲いています。
中々大人の色でございますね・・・
三つ花が咲いていきました。
はたして増えてくれるかどうか・・・・
クマさんのお髭のようでもあります。うふふ。

丁子草は新しい芽をもちあげてきました。
これは沢山増えた様子です。
山野草、難しいと聞きますが、育てて行きたいですね。
はなこ | 2009.04.01(水) 12:19 | URL | コメント編集
翁草の名前はこの白ひげみたいな姿から付いたのですね^^
初めて知りました!
チングルマのように花からは想像できない姿ですね~。

美しい山野草は盗掘にあって絶滅してしまうことも・・・
悲しいですね。
カルネ | 2009.04.01(水) 19:38 | URL | コメント編集
●はなちゃまへ
コメントありがとうございます。
イカリソウは定かではありませんが、日本翁草はそのようです。
園芸種として入ってきた外来種が多くなり、在来種はだんだん少なくなってきているようで少し寂しいですね。

翁草の赤、私もだ~い好き!ほんと、大人の赤よね~~。
クマさんのおひげ、覚えていてくださったのね。うふふです。

家でも、チョウジソウが元気に伸びてきました。
きっと、去年よりもたくさん咲くと思います。
popo | 2009.04.01(水) 21:06 | URL | コメント編集
●カルネさまへ
コメントありがとうございます。
いつもステキな写真に驚いています。

園芸種のお花は、勿論豪華だったり華やかだったりで素晴らしいと思いますが、山野草は本当にステキ、大好きです。

本来在るべきところに咲くのが一番だと思いますが、園芸店などで見かけると、つい欲しくなり、連れて帰ってしまいます。
きっと、街の中(平地)でも育つように、少し改良されて居るのでしょうね。

popo | 2009.04.01(水) 21:16 | URL | コメント編集
こんばんは!

>危機を憂いて、保護運動を起こし、
そうですね、山野草は人の手が必要になりましたね。

 我が家は鉢植えの翁草の零れ種で庭に咲きましたよ。
意外と繁殖しやすいのでは?

>おじいちゃんの白毛に見えますか?
白髪、あたしも欲しい(^O^)
九ちゃん | 2009.04.02(木) 21:08 | URL | コメント編集
●こんにちは
 PoPoさんの庭を彩る山野草や園芸種、ここ1年間40種以上の姿を楽しませていただきました。勿論、春秋のバラは毎年楽しみですが、私はチコリ、ブルースター、ニゲラ、ホタルカズラなど 蒼い可憐な姿が強く印象に残っています。
 今回のトキワイカリソウや スズラン、ヤマボウシ、リキュウバイなど白い花も気品を感じます。
 これからも山行記録とともに楽しみにしております。
俄歩人 | 2009.04.03(金) 13:26 | URL | コメント編集
●九ちゃんへ
コメント、ありがとうございます。
山路来て なにやらゆかし スミレ草・・・・・誰の句か忘れましたが、とても心に残る俳句でした。

でも、「道の駅」などで売られていると、つい連れて帰りたくなってしまいます。
在るべきところで咲くのが一番、と思いつつも山野草の可憐さにかないませんv-346。せめて大事に育てます。

夫も言ってますよ~~、白髪だって有ればね~ってv-411

popo | 2009.04.03(金) 16:16 | URL | コメント編集
●俄歩人さんへ
コメント、ありがとうございます。

うわ~~い!嬉しいで~す。
popoもこれらのお花たちは特に好きv-411
俄歩人さん、ハイタッチね。v-222

たくさんUP した写真の中で印象深い花たちばかりです。
バラを除くと、ほとんどが野草に準じるような小さくて可憐なお花が多いかもしれません。

なんと言っても、厳しい条件の中で咲く高山植物は、存在そのものが感動です。
又、雪が消えたら、お花たちに会いに行きます。
popo | 2009.04.03(金) 16:28 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。