09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2008.11/02(Sun)

晩秋の浅間隠山 

久しぶりの更新です。

昨夜、急にお誘いを受けて、今日11月2日、娘家族と浅間隠山に登りました。
昨年は数回一緒に楽しみましたが、今年は初めてのコラボです。


           649.jpg

小4、小1の二人の孫は、体力も付いてきて、随分としっかり歩けるようになりびっくりしました。

そして、何よりもびっくりしたのは、休日の山の賑やかなこと
ウィークデーにしか出かけない私たちです。
朝から気持ちの良いお出かけ日和

駐車場の混雑を予想して、早めの出発をしたつもりでしたが、
登山口には縦列駐車車がずらり。

少し離れた第1駐車場も満杯です。
素通りして第2駐車場、うーん!ここも満杯
さらに走って第3駐車場。ここでやっと駐車できましたが、
次々に駐車する車で、歩き始める頃は、ここも満杯。

なんと、その上の、二度上げ峠の駐車場から歩いてくる人たちまで・・・。
こんなこと初めてです。

     650.jpg

登山口までは、唐松の黄葉と真っ青な空が・・・うつくしい


    651.jpg

登山口から15分ほど沢沿いの道を登ると、尾根に出ます。
後ろがこれから向かう「浅間隠山」です。

     652.jpg

葉の落ちた木々の中に、真っ赤に色付いたモミジがひと際きれい


     653.jpg

ちょっと休憩。お水を飲んで、おいしい「元気玉」も口に入れて頂上に向かいます


   654.jpg

ここを上り詰めると頂上です。ものすごい空の青


    655.jpg

賑わう頂上・・ですが、それ以上に、お弁当を食べる場所が
ロープで規制されているので、直下の少し平らなところはお弁当を広げた人たちで一杯。

それでも、写真を撮ったり、景色を眺めているうちに、少し広いところが空きました
恒例の「ラーメン」、ママ手作りのおにぎり、あったかコーヒーなどを、ゆっくり楽しんだあと、下山です。


    656.jpg


まだまだ登ってくる人たちもいます。

    657.jpg

 夫は、どんな山でも、大きなリュックでがんばります。



    658.jpg

他の山では見かけた事の無い「出口」の標識が、何カ所もありました。
いつ見ても不思議


    659.jpg

登山口近くに来ると・・カラマツがやっぱりきれい!!



    660.jpg

駐車場の車はもうほとんどありません。
カラマツの黄葉が、やっぱりきれい!!

下山後の孫たちのお楽しみ「アイスクリーム」は峠にはありません。
北軽の「浅間牧場」まで行って、まだまだ余力の孫たちは、牧場内を走り回ります。

大勢の家族との山歩きは、二人だけのの山歩きと違い、楽しく賑やかで嬉しい時間でした。







【編集】 |  22:06 |  山歩き  | TB(0)  | CM(4) | Top↑
●No title
おはようございます!

お天気に恵まれ最高でしたね♪
お孫さん達との楽しく賑やかな登山の様子が伝わって来ますよ。

子供は、幾ら歩いてもへっちゃらですよね~。
家の孫も急登でもイヌみたいに先に行っては、また戻ってきていましたからね~(^_^)
九ちゃん | 2008.11.03(月) 07:41 | URL | コメント編集
v-318九ちゃんへ

コメントありがとうございます。
あと何年一緒に山歩きが・・・と思いながら歩きました。楽しい一日でした。

九ちゃん家のお孫さんも、とってもお元気そうですねv-411
孫たちたちもも元気なワンちゃんv-286みたいに走り回っていました。
popo | 2008.11.03(月) 10:39 | URL | コメント編集
●PoPoさん、こんにちは
 しっかり歩けるようになったお孫さんを連れての晩秋の山、相棒さんの安心を詰めたいつもの大きなザックもまたいいですね。
 真っ青な空の下、カラマツの黄葉、モミジの赤、その中を会話を楽しみながら歩く、家族の楽しい雰囲気が伝わってきます。

 私は、二日遅れで浅間山の反対側、黒斑山方面を歩き、今、帰宅したところです。
帰途、地蔵峠を越え鹿沢温泉に向かい、PoPoさん達の歩いた湯の丸山を眺めて来ました。
やはり カラマツ林を堪能してきました。


俄歩人 | 2008.11.06(木) 16:08 | URL | コメント編集
●No title
v-318俄歩人さんへ

いつも温かいコメント、ありがとうございます。
今年は、一度も孫たちとの山歩きが無かったので、
娘夫婦が気を使って誘ってくれたのでしょう。
おかげで楽しい山歩きが出来ました。

俄歩人さん、黒斑あたりを歩かれたご様子。
黒斑~蛇骨~Jバンド~浅間()前掛け山)あたりだったのでしょうか?
あのあたりは、大好きな山の一つです。

広大なカラマツ林のこのあたり。本当に、“金の針降る・・・”カラマツの
黄葉と落葉がステキなところですね。

ブログヘのUP 、楽しみです。 
    
popo | 2008.11.07(金) 11:21 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。