07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2008.07/16(Wed)

母とのお出かけ 

14(月)~15(火)日、久しぶりに(4ヶ月ぶり)母と妹と温泉に行きました。
母の(私たちも)お気に入りの谷川温泉です。

美味しいお食事を頂いてゆったりと温泉につかり、身も心もほどけていくようです。


15日は、予想外の良いお天気でした。
宿の若奥さんにお聞きしたら、沼田に紫陽花のきれいなお寺さん(吉祥寺)があると、地図まで書いて教えていただき、、いざ出発。

最初の信号を右折して沼田に向かうはずでした。
車に乗ったとたん、余りのお天気のよさに気が変わり、車の中で母に相談。
OKをとってそこで左折し谷川岳に向かいました。

ロープウェーとリフトを乗り継ぎ、天神峠まで登りました。
         
        クリックで大きくなります。
        谷川岳p

505.jpg

母は89歳。来年3月のお誕生日で90歳になります。
まだまだ元気(年相応に)で、杖を使わずに、慎重に行動します。

驚いたのは、リフトに乗るときに(ペアリフト)どちら側に乗る?ッて聞いたら、
「右(外側)に!」即答です。
下りるときになって、そのほうがスムーズに出口に向かえるいうことがpopoにもわかりました。
ウッヒャー恐るべし、じゃ無かった・・・あっぱれ 89歳!!

「これが最後・・・」が口癖の母ですが、
天神峠の東屋まで行って、しばらく涼しい風を楽しみました。
神社にも行ってみたい、と。
見て下さい! この元気なこと

下りのロープウエーの中では、「パンフレットを熱心に見ていました。

母の元気なうちは、せっせと母を連れ出して遊びに出かけようねって妹と話し
「私たち、大きな顔して温泉旅行が出来るから、お母さん、元気でいてね!」
って母とも話しながら・・・popoも妹も夫の理解にも感謝しながら、家に帰りました。

【編集】 |  16:54 |  お出かけ・旅・温泉  | TB(0)  | CM(6) | Top↑
●No title
お母様、とってもお元気で、とても89歳になんて
見えませんね。ロープウェーとリフトを乗り継ぎ、天神峠まで登ったんですね、すごい!
いつまでも元気でいて欲しいですね、健康でいられたら、いくつになっても、色々な事が出きて人生楽しく暮らせますもんね。
山の景色もいいですね、暑さを忘れられる気持のいい写真ですね!空気もおいしそうです♪
yumi | 2008.07.16(水) 21:57 | URL | コメント編集
●<yumiさんへ>
生きているだけで精一杯・・・な年令ですが、元気でいてくれて嬉しいです。
楽に楽にと生きていると、すぐに寝たきりになれそうって笑う母は、
いつもちょっとの辛抱と、努力をしているようです。
健康のため、楽しく生きるためってね!

今でもリハビリだといって「日舞」や、ゲートボールをしています。
自然の中に(緑いっぱいの山の中など)いるのが何より好きな母です。
お花の大好きな母です。
popo | 2008.07.16(水) 22:53 | URL | コメント編集
●ばんさ~い!です
あ~、スゴイ、驚き!
89歳で谷川岳とは、とってもお元気でお若いですね。
三浦雄一郎さんのお父上さまのように素晴らしいですね。
ご家族で山好きなのですね。
まだまだ、いろいろなところへお出掛けになれますとも!
お髪がきれいに白くて、お人形さんのように素敵ですね。
はなこ | 2008.07.17(木) 00:06 | URL | コメント編集
●お母さん
 今晩は
 お母さん 元気で何よりです
 89歳で谷川岳記録ものですネ
 私は親不孝をしているので 
 何だか身にツマされる思いです
 白寿を過ぎても元気であられますよう祈念申し上げます
noyama | 2008.07.17(木) 19:50 | URL | コメント編集
●<はなちゃまへ>
随分と大変そうな(体力的に)ときもありますが、
「無理はできないけれど、努力はしなくちゃね」というのが、母の口癖です。
それなのに努力の出来ない私です。
いつまでたっても、母に追いつけない怠け者。
しっかりしなくちゃ!!




popo | 2008.07.18(金) 09:45 | URL | コメント編集
●<noyamaさんへ>
いくつになっても親は親、
いつまでも元気でいてほしいと思います。
父が亡くなったのが、母42歳のときですから、
思い出話を聞くとまるでドラマのようなことがいっぱいです。

白寿を過ぎても元気であられますよう祈念申し上げます
ありがとうございます。
早くに逝った父に、冥土の土産がどっさりできるまで(笑)、元気でいてほしいです!
popo | 2008.07.18(金) 09:52 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。