10月≪ 2008年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2008.11/29(Sat)

庭の紅葉 

         676.jpg


紅葉を求めて遠出をしていたのですが、気が付くと、家の紅葉が燃えていました。
かなりの大木で、嫁いだときには有りましたから、50年以上たっているのでしょう。

今年は特にきれいに色付いています。

         677.jpg


今年は、福島県の浄土平~一切経山、磐梯山、湯の丸~烏帽子、浅間隠山、西沢渓谷など、
10月初め頃から、あちこちと、紅葉を楽しんできました。

大きな自然の中の紅葉はそれは素晴らしく、嬉しい思い出になりましたけれど、
この一本のモミジの紅葉も嬉しいものです。
スポンサーサイト
【編集】 |  22:54 |  popoの庭  | TB(0)  | CM(5) | Top↑
2008.11/23(Sun)

お散歩♪ー2 

         674.jpg
                     里山の贈り物


21日、今日も午後のお散歩です。
前日のお散歩がとても気持ちよかったものですから、続けてのお散歩です。

今日は、近くの里山歩きです。
出かけに風が吹いていたので、少し躊躇しましたが、せっかく思い立ったので、そのまま赤色の車で出発です。

整備されて公園のような表側(南面)と、杉林や、手の入っていない畑の荒れた裏側(北面)を思いつきであちこちと散策です。

途中で、カラスウリ、どんぐり、ノバラの実など、少しお土産を頂きました。
途中の陽だまりで、タイム。
まさに「風のてらす」のティータイム。う・ふ・ふなひと時でした。

帰りがけにホームセンターによって、高枝切りバサミ、剪定バサミを買い、お楽しみ「たこ焼き」も買いました。
こんなおまけがあると、お散歩も楽しいものですね!

今日は歩数は伸びません。6000歩位でした。


【編集】 |  10:49 |  お散歩  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2008.11/22(Sat)

お散歩♪-1 

20日、温かく静かな午後に、夫のウォーキングコースを歩きました。
夫が早朝ウォーキングを初めて20年くらいになるでしょうか。



              675.jpg

小春日和の午後でした。
歩き始めてすぐの、近くの神社に、色付いた大きなメタセコイアの木があります。
この木の紅葉は、独特の色で大好きな紅葉です。

イチョウも、楓も色付いて、ちょっとの風でも、歩道を舞います。
車で通り過ぎるだけと違い、いろいろに気が付きます。

高速道路の側道は、が多いので、体力づくりにはとても良いコースです。
夫の「ここから帰りコース」を無視して、大回りして帰ります。

通った事の無い地元の地域を、興味深々に歩きました。
そして、最近出来た喫茶店に入りました。
とてもお洒落な喫茶店です。

アンティークな調度品イスに、二階は明治初期に作られたと言う建物の土の壁が剥き出しですで、不思議なバランスを保っています。

丁寧に煎れてくれたコーヒーも美味しかったです。
でも、この地域に、コーヒー一杯600円は少しお高め?
ちなみに他にはお客さんはいませんでした。

喫茶店が余り無いところなので、ずっと営業していてほしいと思い「頑張ってね」と、今風な可愛いイケメンオーナーさんに声をかけ、家に向かいました。

今日歩いた歩数は、およそ12000歩、距離は7,5キロくらいだそうです。
(歩数計と夫の感)

【編集】 |  10:33 |  お散歩  | TB(0)  | CM(3) | Top↑
2008.11/14(Fri)

はじめましての食材 アイスプラント 

これ、ご存知?
popoは、初めてです。

      668.jpg

これは「野菜」でバラフといいます。南アフリカ原産のツルナ科マツバギク科の植物で、日本では佐賀大学農学部が研究開発し「アイスプラント」と言う商品名で売り出している野菜です。

葉や茎の表面には、キラキラした粒々が付いていて、これは、地中から吸い上げたミネラルを蓄えるブラッダー細胞と言う葉の一部です。

耐塩性の強い植物で、海水程度でも成長し、塩分を含んだ圃場や水耕栽培されたものは、塩味になります。
日持ち良く、冷蔵庫では、一週間くらい新鮮さを保てます。
フランス料理の高級食材として注目を集めています。

シャキシャキとして食感で見たもにも涼しげで、サラダに最高、火を通すと肉厚の葉がトロッとして、一味違った味を楽しめます。(以上安田ファームパンフより抜粋より



拡大するとすると・・・669.jpg


こんな珍しい野菜を、ヤスダファームのご主人からいただきました。

ファームでは、イタリア産の種から、無農薬、露地栽培をしています。
ここでは、毎年珍しい野菜を栽培しているので、何種類の「始めましてのお野菜」を頂いたことでしょう。
感謝、感謝です。


   670.jpg

そのほかにも、こんなにいろいろなレタス類と2種類の大根もいただきました。
これだけで11種類あります。

目の前で採って頂いた野菜たちは、美味しさが違います。
山盛りサラダにして、シャキシャキの食感や、それぞれの味を楽しみました。
特に「ヘッドレタス」のシャキシャキには感動です。
もちろん、はじめての「アイスプラント」も・・・言うまでもありません。


     672.jpg

      盛り付け下手、写真下手で、野菜たちにごめんなさいです。



【編集】 |  21:42 |  料理・食材  | TB(0)  | CM(3) | Top↑
2008.11/08(Sat)

城峯公園の冬桜 

昨日7日、思ったより温かい陽射しだったので、午後、急遽
城峯公園の冬桜を見に出かけました。


    664.jpg

サクラは、優しく咲いていました。
公園に着いたのは、午後3時頃でしたが、思ったよりも見物の人が多かったので驚きました。



    666.jpg

モミジやケヤキの紅葉もきれいで、春のサクラと違う楽しさです。

冬に咲く桜には、「冬桜」「十月桜」「寒桜」「寒緋桜」などの種類があって、
「冬桜」は一重の白い花、「十月桜」は八重のピンクの花を11月~12月にかけ花を咲かせ、
春に又咲くそうです。

667.jpg

城峯公園のサクラは、「十月桜」の改良種で、
八重咲きの香りのある可憐なピンクです。



一時間くらいブラブラしていたでしょうか。気が付くと太陽が大分傾きました。
光線の感じで、サクラもモミジを表情を変えました。
気温も下がり始め、人の姿もまばらになりました。


     665.jpg



【編集】 |  20:29 |  花あるき  | TB(0)  | CM(6) | Top↑
2008.11/04(Tue)

今日の庭 

久しぶりに庭の写真を撮りました。
切り戻したエキナセアは30~40cmくらいの草丈で咲いています。

あとは、薔薇に絡まるように咲いているセージたち。
だったとは言え、やはり秋。
柔らかい陽射しに、透けるような花びらが・・・好き!

ピンクのバラは「デンティベス」オレンジは「ロイヤルサンセット」
春の華やぐ薔薇と違い、花が小さくて可愛いくやさしい風情です。


  662.jpg

は、色付いたヤマボウシのオレンジと、シオンの薄紫のお花。
我が家の「秋の庭」です。


まだ何種類かのバラが静かに咲いています。

661.jpg


最近、ヤマガラやシジュウガラ、メジロなどが、庭で良く遊んでいます。
今日も、モッコクの実を食べにやってきました。


     663.jpg



【編集】 |  19:24 |  popoの庭  | TB(0)  | CM(7) | Top↑
2008.11/02(Sun)

晩秋の浅間隠山 

久しぶりの更新です。

昨夜、急にお誘いを受けて、今日11月2日、娘家族と浅間隠山に登りました。
昨年は数回一緒に楽しみましたが、今年は初めてのコラボです。


           649.jpg

小4、小1の二人の孫は、体力も付いてきて、随分としっかり歩けるようになりびっくりしました。

そして、何よりもびっくりしたのは、休日の山の賑やかなこと
ウィークデーにしか出かけない私たちです。
朝から気持ちの良いお出かけ日和

駐車場の混雑を予想して、早めの出発をしたつもりでしたが、
登山口には縦列駐車車がずらり。

少し離れた第1駐車場も満杯です。
素通りして第2駐車場、うーん!ここも満杯
さらに走って第3駐車場。ここでやっと駐車できましたが、
次々に駐車する車で、歩き始める頃は、ここも満杯。

なんと、その上の、二度上げ峠の駐車場から歩いてくる人たちまで・・・。
こんなこと初めてです。

     650.jpg

登山口までは、唐松の黄葉と真っ青な空が・・・うつくしい


    651.jpg

登山口から15分ほど沢沿いの道を登ると、尾根に出ます。
後ろがこれから向かう「浅間隠山」です。

     652.jpg

葉の落ちた木々の中に、真っ赤に色付いたモミジがひと際きれい


     653.jpg

ちょっと休憩。お水を飲んで、おいしい「元気玉」も口に入れて頂上に向かいます


   654.jpg

ここを上り詰めると頂上です。ものすごい空の青


    655.jpg

賑わう頂上・・ですが、それ以上に、お弁当を食べる場所が
ロープで規制されているので、直下の少し平らなところはお弁当を広げた人たちで一杯。

それでも、写真を撮ったり、景色を眺めているうちに、少し広いところが空きました
恒例の「ラーメン」、ママ手作りのおにぎり、あったかコーヒーなどを、ゆっくり楽しんだあと、下山です。


    656.jpg


まだまだ登ってくる人たちもいます。

    657.jpg

 夫は、どんな山でも、大きなリュックでがんばります。



    658.jpg

他の山では見かけた事の無い「出口」の標識が、何カ所もありました。
いつ見ても不思議


    659.jpg

登山口近くに来ると・・カラマツがやっぱりきれい!!



    660.jpg

駐車場の車はもうほとんどありません。
カラマツの黄葉が、やっぱりきれい!!

下山後の孫たちのお楽しみ「アイスクリーム」は峠にはありません。
北軽の「浅間牧場」まで行って、まだまだ余力の孫たちは、牧場内を走り回ります。

大勢の家族との山歩きは、二人だけのの山歩きと違い、楽しく賑やかで嬉しい時間でした。







【編集】 |  22:06 |  山歩き  | TB(0)  | CM(4) | Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。