09月≪ 2008年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2008.10/17(Fri)

紅葉の磐梯山ー2 

                                         
                                           紅葉の磐梯山ー1へ
お花畑からだらだら上りをすこし回りこむと、弘法清水です。
山小屋が2軒、飲み物やお土産を売っています。


638.jpg


ここからいよいよ最後の登り、あと600m、とありますが、弘法清水に書かれていたのは「四合目弘法清水」。
んっ?と思っていましたら、先ほど(10/17)見たTV日本の名峰「磐梯山」で、その謎が解けました。


        639.jpg


磐梯山の爆発後、復興を願う地元の人たちが、憧れの霊峰富士になぞらえ、富士山の4合目に当たるここを、四合目弘法清水と名付けたそうです。
夫と共にTVを見ていたので、二人して納得でした。

登ること25分、山頂に到着です。
最高地点には祠がありますが、山頂の標識は、なぜか直下のテラス状のところに立っています。


   640.jpg


   641.jpg



360度の展望でしたが、温かかったので、遠くは少しかすんでいました。


    644.jpg



  645.jpg



  642.jpg
    
     櫛ゲ峰1638mと、手前は天狗岩


      646.jpg
  家の周りで良く見かける「オオバコ」ですが、こんなに紅葉するのをはじめて知りました。


しばらく展望を楽しみ、お弁当を食べ、来たルートで下山です。

    647.jpg


648.jpg

紅葉を楽しみながら、のんびり下山です。


930.jpg

ゴールドラインを下りきったところに、日帰り温泉があったので、ここで汗を流して、「相棒さん安全運転でお願いね」と、帰路に着きました。

「相棒さん、いつもありがとう」と思うも、ここは、大和撫子を気取り、奥ゆかしく口には出しません。









スポンサーサイト
【編集】 |  20:11 |  山歩き  | TB(0)  | CM(7) | Top↑
2008.10/15(Wed)

紅葉の磐梯山ーⅠ 

    

      622.jpg
         磐梯山山頂にて 後方は猪苗代湖


10月10日、7時半頃、高湯温泉出発、レークライン、ゴールドラインを赤色の車走り9時頃、八方台登山口に到着。
今日も朝からお天気良好!さぁ出発です。
数ある登山コースの中で、このコースが最短だそうです


    623.jpg
  登山口のブナが少し黄色く色付き始めていました
  「熊出没注意」に、思わずザックのポケットから鈴を取り出して、さあ出発


    624.jpg
          しばらくは気持ちの良いブナ林が続きます



    625.jpg
          ダケカンバの黄色も増えてきます


  626.jpg

    「中の湯」 数棟あった温泉宿のようですが、今は廃屋で、立ち入り禁止です。
    白濁した池?みたいなのは、【元露天風呂】でしょうか


      627.jpg



    628.jpg

       リンドウに出会えたり、落ちたばかりの紅葉を踏んで・・・


   629.jpg
       急な坂を頑張ります。(余り長くないので大丈夫です)


   630.jpg
    柔らかな色の紅葉もステキ



     631.jpg
      直接弘法清水にむかうコースと、お花畑経由で弘法清水への分岐に来ました

      季節を外れたお花畑の雰囲気を楽しもうと、迷わず、そちらのコースを進みます。



      お花畑からはこ~~んなステキな風景に出会えました(以下)

   632.jpg
      お花畑より桧原湖・後方右は西吾妻山


   633.jpg
      草紅葉の中、嬉しそうな相棒



   634.jpg


      紅葉と外輪の山々     


   635.jpg
       


   636.jpg
     お花畑からの山頂



秋の山々が余りステキだったので、あれもこれも・・・と写真を置いていったら、
こんなに長くなってしまいました。
独りよがりの自己満足。

続きは明日ね。最後まで見てくださった方、ありがとうございます。



【編集】 |  15:28 |  山歩き  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2008.10/13(Mon)

紅葉の一切経山・吾妻小富士 

  616.jpg
   一切経山山頂から北側に、「吾妻の瞳」「魔女の瞳」とも呼ばれる「五色沼

10月9日、朝早く家を出発。浄土平(1500m)へ向かいました。
10時頃浄土平大駐車場に到着。

  617a.jpg


  618.jpg


  619.jpg


  620.jpg


浄土平~一切経山~酢が平~鎌沼周遊~浄土平を楽しく歩いて、まだお宿にはちょっと早いので、吾妻小富士に行ってみました。
ここは、観光の人たちが普通にいける階段状の整備された道で、15分くらいでお釜に到着。

一周しても1時間と言うので、登ったのですが、急にガスが湧いて辺りが何も見えません。
残念ですが、そこそこに引き返しました。


  621.jpg


今日は「高湯温泉」に泊まり、明日は「磐梯山」に登ります。


【編集】 |  15:43 |  山歩き  | TB(0)  | CM(7) | Top↑
2008.10/11(Sat)

湯の丸・烏帽子(秋・花の様子) 

紅葉真っ盛りの秋の山です。
それでもリンドウがきれいに咲いていました。

    615.jpg


ハクサンフウロのお花を一輪見つけました。
ツボミもひとつあります。どうぞ、このツボミが花開くまで、暖かい日が続きますように・・・
花を終えたハクサンフウロは、葉がきれいに色付いて・・・



    612.jpg


花のあと実をつけたヤナギランは、弾けた種が風に舞って、来年は新しい命の誕生ですね。
今年生えたヤナギランの葉は真っ赤になっていました。


    611.jpg



オダマキの実、オレンジの葉はショウジョウバカマの紅葉でしょうか?
イワカガミの葉も紅葉して・・・マツムシソウも実をつけていました。


    613.jpg


アザミのようなこの花は?  葉っぱにとげはありません。


  614.jpg


   610.jpg


そして・・・・
寒さにめげず咲いていたお花たち・・・・・

   609.jpg


紅葉にもお花にも感動でした。


10月9日、福島県の浄土平~一切経山~鎌沼~吾妻小富士
10月10日、磐梯山を歩いてきました。

天候に恵まれ、紅葉真っ盛りの山歩きが楽しめました。
詳細は後ほど・・・





【編集】 |  21:21 |  山歩き  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2008.10/06(Mon)

湯の丸・烏帽子(山歩き) 

10月4日、お天気がとても良かったものですから、
朝食後、「ソーダ!山へ行こう!!」と言うことになり、

急遽近くの山でどこか?紅葉は?・・と迷ったあげく(実は余り迷わず)
湯の丸・烏帽子に出かけました。


       597.jpg湯の丸山北峰

【編集】 |  18:52 |  山歩き  | TB(0)  | CM(3) | Top↑
2008.10/05(Sun)

紅葉の湯の丸・烏帽子岳 

好天に恵まれた10月4日、湯の丸。烏帽子を歩いてきました。
まだ早いかと思っていた紅葉が、それは見事で楽しい山歩きが出来ました。


       594.jpg前ピークから烏帽子頂上へ



詳細は後ほど・・・

【編集】 |  21:31 |  山歩き  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2008.10/05(Sun)

今朝(10/04)の庭 

一日の好天を予想される朝の陽射しです。
静かな朝の庭です。


        591.jpg
【編集】 |  09:42 |  popoの庭  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2008.10/03(Fri)

信州・秋日和 

       586.jpg原村の「手打ちそば 香草庵」

久しぶりの快晴
大好きな信州へドライブ青色の車です。
【編集】 |  11:40 |  ドライブ  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。